ドスパラ分割払いで審査落ちする理由&どうしても買いたいときの対処法

ドスパラ分割払いで審査落ちする理由&どうしても買いたいときの対処法ショッピングローン

ドスパラのパソコンを分割払いで購入したいけど、審査ってどうなっているのか不安…。

分割払いをするためには、審査が必須です。審査落ちしてしまう理由と、その場合の対処法を解説するので、参考にしてみてください。

  1. ドスパラの分割払いとは
    1. クレジットカード
    2. ショッピングクレジット
  2. ドスパラ分割払いで審査落ちする理由
    1. 年齢等が申し込み条件に合っていない
    2. 無職もしくは収入が低い
    3. JACCSでの滞納履歴がある
    4. 信用情報に事故情報がある
    5. 他社からも借入れがある
    6. 配送先が自宅や勤務先以外に指定されている
  3. 審査落ちしてもパソコンを買いたい場合の対処法
    1. 親に申し込みしてもらう
    2. ほかの支払い方法を検討する
    3. クレジットカードの分割払いを利用する
    4. カードローンを利用する
    5. 学生ローンを利用する
  4. ドスパラ分割払いは再審査してもらえる?
    1. 再審査には期間が必要
    2. 再審査までに改善を
  5. ドスパラ分割払いの条件と審査
    1. ドスパラ分割払い利用の条件
    2. ドスパラ分割払いの審査に必要なもの
    3. ドスパラ分割払い審査にかかる時間
  6. ドスパラ分割払い~購入から審査までの流れ~
    1. 公式ページで購入手続き
    2. 「お客様情報」欄で必要事項を入力
    3. お支払い方法の選択で「分割払い」を選択
    4. 注文内容の確認
    5. 注文確定後に「JACCS分割払いの審査はこちらから」で進む
    6. 支払い方法を選択
    7. 支払い期間や分割支払い金額の提示
    8. 個人情報の入力
    9. 支払い方法の指定
    10. 職業や収入情報の入力
    11. 入力内容の確認
    12. 審査申し込み
    13. メール通知で口座登録
    14. 審査結果を待つ
  7. ドスパラ分割払いの審査結果確認方法
  8. ドスパラ分割払いの審査は厳しい?
  9. ドスパラ分割払いでの支払い方法は?
    1. 支払い方法は基本的に口座振替のみ
    2. インターネット口座振替
    3. 口座振替依頼書
  10. ドスパラで分割払いで購入する際の注意点
    1. 納期が数日遅くなる
    2. 分割払い中のモデルチェンジ
    3. JACCSからの確認電話
    4. 18歳未満・高校生の利用不可
    5. 配送先が限られる
    6. 滞納で信用情報にキズがつく
  11. ドスパラ分割払いを利用するメリット・デメリット
    1. ドスパラ分割払いを利用するメリット
    2. ドスパラ分割払いを利用するデメリット
  12. ドスパラ分割払いのキャンセルについて
    1. 審査落ち後のキャンセル
    2. 審査通過後のキャンセル
  13. ドスパラ分割払いでよくある質問
    1. 分割払いを選択できないのはなぜ?
    2. 分割払いを申込むと職場に電話がかかってきますか?
    3. 審査に落ちたら注文はどうなりますか?
    4. 無職では分割払いを利用できませんか?
    5. 分割払いの残高などを確認したいのですが?
    6. 分割払いの残高を一括返済できますか?
  14. ドスパラ分割払いの審査に落ちても購入する方法はある

ドスパラの分割払いとは

ドスパラとは、BTOパソコンの通販サイトです。

性能の良いパソコンやゲーミングPCが揃っていることが魅力ですが、パソコンを購入する際にはどうしてもまとまったお金が必要になるもの。

一括で購入できる現金がないという場合には、分割払いを利用して支払うという手段があります。

クレジットカード

分割払いをするときに、気軽に使える支払い手段がクレジットカードです。クレジットカードの番号を入力し、支払い回数を設定して手続きを行うだけで、追加の審査をすることなく分割払いをすることができます。

ドスパラでは、ほかの多くの通販サイトと同じようにクレジットカード払いに対応しているので、分割払いも簡単です。ポイントも貯まるので、お得な支払い方法のひとつだといえるでしょう。

ショッピングクレジット

クレジットカードのほかに、もうひとつポイントとなるのがショッピングクレジットの利用です。ショッピングクレジットとは、クレジットカードを持っていなくても、信販会社を通して購入代金を分割払いで支払うことができる方法のこと。

ドスパラでショッピングクレジットを利用するメリットは、一定の条件を満たせば分割手数料無料になるキャンペーンが開催されている点です。分割払いは回数が多くなればなるほど金利の負担が大きくなるので、その分の支払いが必要なくなるのは非常に心強いですね。

ドスパラが提携しているジャックスを利用して、なるべく安くパソコンを手に入れましょう。

ドスパラ分割払いで審査落ちする理由

ジャックスを利用してショッピングクレジットで分割払いをする場合、ネックになるのが審査です。会社側としても、貸し倒れを防ぐためにはどうしても審査を行う必要があります。この審査に落ちてしまうと、分割払いでパソコンを購入することができません。

審査落ちする理由を解説するので、購入前の参考にしてみてください。

年齢等が申し込み条件に合っていない

ショッピングクレジットを使うことができるのは、18歳以上の成人のみです。たとえ18歳でも、高校に在学中は申し込み条件からは外れてしまいます。

ただし、同じ学生でも、高校を卒業した大学生や専門学校生なら分割払いに申し込むことができます。進学する上でパソコンが必要になる方も多いと思いますが、分割払いをしたいなら高校を卒業した4月1日以降に申し込みをしましょう。

無職もしくは収入が低い

無職の人や、フリーターなどで収入が低い人、あるいは職を転々としていて不安定な人は、途中で分割払いをできなくなるリスクが高いとみなされます。そのため、分割払いの審査で落ちやすくなってしまいます。

もちろん無収入・低収入だからといって必ず審査に落ちるとは限りません。主婦や学生など、事情があって低収入の人は、一度申し込みだけでもしてみても良いでしょう。

しかしながら、どうしても通る可能性は低めです。このような方は、審査に落ちたときのためにほかの購入手段も考えておくのがおすすめです。

JACCSでの滞納履歴がある

過去にジャックスのショッピングクレジットを利用して滞納履歴があると、審査に落ちる原因になります。滞納の程度にもよるので、一度滞納したことがあるからといって審査が絶望的だと考える必要はありません。

しかし、1ヶ月以上など長期にわたる滞納があったり、繰り返し滞納をしていたりすると、要注意の顧客としてチェックされている可能性があります。

このようなことが起きないようにするためにも、分割払いを利用する際には滞納をしないよう注意しましょう。

信用情報に事故情報がある

信用情報とは、過去にクレジットカードや公共料金の支払いを滞納したことがないかという情報のことです。

ジャックスに限らず、ショッピングクレジットやローンなどの融資の審査は、必ずといっていいほど信用情報を見られます。支払いを滞納したことがある人は信用情報機関に事故情報が記録され、ブラック入りしている可能性があります。

すると、最後まで払いきれないリスクのある人と判断され、分割払いの審査に落ちてしまうのです。たまたま入金を忘れてしまったなどの些細なミスが1〜2回であれば、事故情報はさほど気にする必要がありません。

しかし、普段から支払いを滞納しがちな人は要注意です。事故情報は5年間記録されるので、今後の生活のためにも、各種支払いは早めに済ませましょう。

他社からも借入れがある

分割払いといえど、借金のひとつであることに変わりはありません。複数社から借入れのある人は多重債務者とみなされて、返済できなくなる可能性が高いと判断されます。

そもそも仮に審査に通ったとしても、複数の支払いを同時に抱えるのは生活の不安定化を招くのでおすすめできません。現在他社から借り入れをしている方は、まずそちらの支払いを終えてから分割払いをすると良いでしょう。

配送先が自宅や勤務先以外に指定されている

ドスパラの決まりとして、自宅や勤務先で使うパソコン以外は分割払いを利用できません。別居している家族や友人への贈り物の場合、分割払いの対象にならないのです。

自分以外の人がパソコンを使う場合、一括払いで購入する必要があるので、どうしてもハードルが高くなってしまいます。

審査落ちしてもパソコンを買いたい場合の対処法

運悪く審査落ちしてしまったけれど、どうしても今パソコンを購入したいという方は多いでしょう。

そのような場合は、別の支払い方法を試すなどの対処を行うことで、パソコンを手に入れられるかもしれません。

以下に対処法を詳しく解説します。

親に申し込みしてもらう

親の名義を借りて、代わりに分割払いの申し込みをすることで、審査に通ることができるかもしれません。

その場合、支払いをするのは親名義の口座からになってしまいますが、親に毎月お金を返済すれば、実質的にあなたのお金で購入していることになります。

親を頼ることのできる方は、必ずお金を返すという条件で、一度相談してみると良いでしょう。

ほかの支払い方法を検討する

分割払い以外の支払い方法として、一括払いが挙げられます。

一括払いだとどうしてもまとまった金額を準備する必要がありますが、親や友人にお金を借りる、不用品をメルカリに出品するなどの方法を使えば、意外とお金も用意できるかもしれません。

ちなみに、ドスパラでは分割払いやクレジットカードのほかに、以下のような支払い方法に対応しています。

  • コンビニ決済
  • 代金引換
  • 銀行振込
  • 銀行ネット決済
  • 各種Pay

この中で支払いやすい方法があれば、それを試してみるといいかもしれません。

クレジットカードの分割払いを利用する

ドスパラと提携するジャックスの審査に落ちてしまっても、クレジットカードを持っている方は、自分のカードの分割払いを利用することができます。

クレジットカードは、作る時点で審査を行なっています。そのため、新たに審査をすることなく、分割払いをすることができるのです。

その場合、クレジットカードのショッピング枠を利用することになります。手数料無料キャンペーンの対象外になってしまうのがデメリットですが、ショッピング枠の範囲内のパソコンなら問題なく分割払いで購入できます。クレイットカードが手元にあるなら、ぜひ検討してみてください。

カードローンを利用する

カードローンとは、銀行や消費者金融業社が提供する融資サービスのことです。

カードローンを利用すれば、インターネットバンキングを経由して自分の口座に借り入れたり、コンビニや銀行のATMで現金を引き出したりすることができるようになります。

カードローンには、銀行によるものと消費者金融業者によるものの2種類があります。

銀行のカードローンの特徴は、クレジットカードのキャッシング枠より金利が低めに設定されていることです。

また、消費者金融系のカードローンは、審査が緩い傾向にあり、最短30分で融資が可能なサービスもあります。

無理のないペースで返済するよう設定すれば、実質的には分割払いと同じような感覚で使えるので、必要に応じてカードローンを選択するのもひとつの手段ですね。

学生ローンを利用する

分割払いに落ちてしまった方の中で、学校に通っている人は、学生ローンを利用することができます。

消費者金融業社の多くは申し込みの条件を20歳以上と設定しており、それ以下の年齢の学生は断られてしまいます。

しかし、学生ローンであれば10代の学生でも利用可能な上、親バレに配慮してくれることも特徴です。

注意点として、18歳未満の人や高校生は申し込むことができませんが、大学生や専門学校生なら問題ありません。

東京都内にある実店舗のほか、Webからも申し込み可能なので、学生ローンが使えそうな人はぜひ有効活用してみましょう。

ドスパラ分割払いは再審査してもらえる?

分割払いの審査に落ちてしまった時でも、もう一度審査してもらうことができれば安心ですよね。

実際、ドスパラの分割払いは、条件を満たせば再審査を受けて通るケースもあります。

再審査の詳細を解説します。

再審査には期間が必要

再審査を受けられるとはいっても、落ちてすぐに再審査してもらうことはできません。

審査に落ちるということは、支払いの滞納や遅延など、金融事故を起こすリスクが高いと判断されたことを意味します。

そのため、信用情報機関に「審査に落ちた」という情報が半年ほど記録され、その間はたとえ再審査してもらったとしても、同じように落ちてしまいます。

すぐにパソコンを購入できないのは残念ですが、審査に落ちてしまったら半年は待つようにしましょう。

再審査までに改善を

「審査に落ちた」という情報は、半年後には信用情報機関から削除されます。

しかし、最初の審査のときと状況が変わらなければ、再審査をしてもらってもまた落ちてしまうだけです。

再審査に落ちてしまうのを防ぐためにも、仕事を探す・アルバイトから正社員になる・収入を増やすなど、改善できる点は改善しましょう。

そうすれば、分割払いの再審査に通る可能性が高くなります。

ドスパラ分割払いの条件と審査

ドスパラの分割払いを利用するには、どのような条件があるのでしょうか。

また、分割払いの審査を受ける上で、準備するものはあるのか・どれくらいの時間がかかるのか気になる方も多いでしょう。

ドスパラの分割払いについて、気になる点を解説します。

ドスパラ分割払い利用の条件

ドスパラで分割払いを利用するには、各種条件が存在します。

分割払いの申し込みをする前には、以下の条件を満たしているかを確認しましょう。

  • 購入した商品の金額が3万円以上
  • 月々の支払額が3000円以上
  • 年齢が18歳以上
  • 法人利用ではない

これらの条件をひとつでも満たしていないと、分割払いを利用することができなくなってしまうので、注意が必要です。

ドスパラ分割払いの審査に必要なもの

ドスパラの分割払いの審査に必要なものはあまり多くなく、準備しなければならないのは口座振替依頼書のみです。

通常のローンの審査では免許証やパスポートなどの本人確認書類が必要になりますが、これらを提出しなくてもいいのはとてもありがたいですね。

必要以上の個人情報を見せる必要がないのは安心です。

ただし、審査をする際の都合上、追加で本人確認書類が必要になるケースもあります。

この場合はジャックスから連絡が来るので、必ず対応するようにしましょう。

ドスパラ分割払い審査にかかる時間

審査の結果が出るまでの時間は、最短で即日です。

申し込み内容に不備がなければ、遅くとも翌日には審査結果が分かります。

そのため、なるべく早くパソコンが欲しいという方でも安心して分割払いを利用できますね。

審査結果はメールで確認できるので、もし落ちてしまったという場合には、別の支払い方法を選択するなどの対処法で購入を検討しましょう。

ドスパラ分割払い~購入から審査までの流れ~

ドスパラでパソコンを買うのが初めてだと、申し込みの流れが分からず、不安という方もいらっしゃるかもしれません。

ここでは分割払いの手続きのやり方を詳しく解説するので、参考にしてみてください。

公式ページで購入手続き

まずは公式ページにアクセスして、購入手続きを開始しましょう。

欲しいパソコンのページを開いて、スペックに問題がないか確認したらカートに入れます。

「お客様情報」欄で必要事項を入力

カート画面から購入手続きに入ると、「お客様情報」を入力する欄が表示されます。

求められる情報は、以下のとおりです。

  • 氏名
  • メールアドレス
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号

入力内容に不備があるとスムーズに購入できなかったり、パソコンがうまく配送されなかったりするおそれがあるので、間違いがないかしっかり確認しましょう。

お支払い方法の選択で「分割払い」を選択

続いて、支払い方法を選択する画面に移ります。

クレジットカード決済、コンビニ決済、代金引換などのメニューが表示されますが、ここでは分割払いを選択しましょう。

注文内容の確認

注文を確定する前に、注文内容を確認する画面が表示されます。

一旦注文して出荷準備中になると、キャンセルすることができません。

そのため、購入商品に間違いがないかどうかをしっかりチェックすることが大切です。

注文確定後に「JACCS分割払いの審査はこちらから」で進む

内容に問題がなければ、注文を確定します。

すると「JACCS分割払いの審査はこちらから」というリンクが表示されるので、そのボタンをクリックしましょう。

審査の申し込みをするための画面に移ります。

支払い方法を選択

ドスパラは各種Payやクレジットカードによる支払いに対応しています。

しかし、分割払いを選択した場合は原則としてクレジットカード払いしか選択することができません。

支払い方法をクレジットカードに設定して、先に進みます。

支払い期間や分割支払い金額の提示

続いて、支払い期間や分割払い金額を設定します。

回数や金額から分割払いを設定すると、最終的な支払い金額が自動で計算されて表示されます。

計算は何度でも行えるので、問題があれば前の画面に戻って情報を修正しましょう。

最終的に、問題がなければ先に進みます。

個人情報の入力

ジャックスに提出する個人情報を入力します。

求められる個人情報は以下のようなものです。

  • 氏名
  • 性別
  • 生年月日
  • 住所
  • 連絡先
  • 運転免許証の番号

運転免許証の番号が必要な理由は分かりませんが、ジャックス側で情報を照会しているのかもしれません。

これらの情報に不備があると審査がスムーズに進まなかったり、落ちてしまったりすることがあるので、間違いがないか確認しましょう。

支払い方法の指定

振替口座の指定は、郵送とWebでの手続きを選べます。

郵送だとやや面倒で、時間もかかってしまうので、Webでの手続きを行なった方が楽でしょう。

可能ならWebを選択して、先へ進みます。

職業や収入情報の入力

職業や収入情報が問われるので、情報を入力します。

ここで書いた内容により、審査に通るか通らないかが決まることが多いです。

職業は正社員で、収入は多ければ多いほど分割払いの審査には有利な傾向にあります。

ただし、審査に通りたいからといって、嘘の情報は絶対に書かないようにしましょう。

偶然のミスであれば不受理になって連絡が来るだけですが、悪質だと判断されると、今後は分割払いそのものが利用できなくなるリスクがあります。

入力内容の確認

ここまでで入力した内容に間違いがないかを確認します。

入力ミスがあると審査に落ちてしまったり、再入力を求められて審査に時間がかかったりすることがあるので、しっかりチェックすることが大切です。

審査申し込み

審査申し込みは、「申し込む」ボタンをクリックするだけで完了します。

これ以降は、情報を修正することができません。

メール通知で口座登録

審査に通過した場合、どの口座から引き落としをするかを問われるので、登録します。

登録したアドレス宛てにメールが届くので、リンクをクリックして口座情報を入力しましょう。

郵送での口座振替を選択した場合は、書類が家に届くまで数日間待ちます。

審査結果を待つ

ここまでの手順が終了すれば、あとは審査結果を待つだけです。

審査結果は早ければ即日、遅くても翌営業日にはメールで連絡があります。

もしも審査に落ちてしまったら、ほかの支払い方法を選択するなどの対処法でパソコンを購入するしかありません。

あるいは、再審査まで半年ほど待てる方は、思い当たる原因がないかチェックして、それまでの間に改善しておくこともひとつの方法です。

ドスパラ分割払いの審査結果確認方法

ドスパラ分割払いの審査結果は、最短で即日連絡が来ます。

その日には結果が分からなかった場合でも、遅くとも翌営業日までには連絡があります。

登録してあるメールアドレス宛てに審査結果が通知されるので、受信ボックスを確認しましょう。

翌営業日以降になってもメールがない場合は、迷惑メールフォルダに入っている可能性もあります。

万が一迷惑メールフォルダにもメールが来ていなければ、入力したメールアドレスに間違いがあったかもしれないので、問い合わせたほうが安心ですね。

審査に通れば、あとは発送を待つだけなので、こちらから何もする必要はありません。

ドスパラ分割払いの審査は厳しい?

ドスパラの分割払いは、審査が厳しいのか心配に思う方もいるでしょう。

審査があっても甘ければ気楽に申し込めますが、厳しいなら申し込みを再検討する必要があります。

結論から言うと、一定数は審査に落ちてしまう人がいることから、ドスパラの分割払いの審査は決して甘いものではないことが分かります。

特に高額なパソコンは貸し倒れのリスクもあるので、どうしても審査が厳しい傾向にあるようです。

ゲーミングPCや、10万円以上の高価なパソコンを購入する方は要注意です。

しかし、安定した収入があり、過去に各種料金の滞納をしたことのない方なら、そこまで心配する必要はないでしょう。

ドスパラ分割払いでの支払い方法は?

ドスパラで分割払いをする際は、どのような方法で支払えばよいのでしょうか。

分割払いをする際の手続きについて、詳しく解説していきます。

支払い方法は基本的に口座振替のみ

ドスパラの分割払いの支払い方法については、基本的には口座振替のみの対応となっています。

給与が振り込まれる口座や、普段使っている口座を振り替え用に設定すると、入金忘れがなくて安心でしょう。

口座からの引き落としは困るという方は、クレジットカードでのショッピング枠の分割払いなど、ほかの支払い方法を検討する必要があります。

インターネット口座振替

口座振替の申し込みをする際に便利なのが、インターネット口座振替です。

購入時にインターネット口座振替を選ぶことで、振り替えするための口座をメールから登録できるようになります。

ネットで口座情報を入力することに抵抗がなければ、この方法を選ぶと手続きが早くて楽でしょう。

口座振替依頼書

口座振替依頼書を自宅に郵送してもらい、記入して返送する方法もあります。

電気代や水道代などの公共料金を支払うときに、同じやり方で口座振替をしたことがある方もいるかもしれません。

しかし、郵送する手間がある分、手続きは少々ややこしくなってしまいます。

可能ならネットから申し込んだ方が早いです。

ドスパラで分割払いで購入する際の注意点

ドスパラで分割払いを利用するととても便利ですし、手数料が無料になるキャンペーンを受けることもできます。

一方で、気をつけなければならないポイントもあるため、ここではドスパラで分割払いを選択する上での注意点を解説します。

納期が数日遅くなる

ドスパラのパソコンは、最短で翌日に出荷されることが魅力です。

しかし、分割払いだと審査が必要になる分、どうしても結果が出るまでに時間がかかります。

結果が分かるまでは、ドスパラ側としても出荷することができないからです。

そのため、一括払いの場合よりも、納期が数日遅くなってしまう可能性があるのです。

分割払い中のモデルチェンジ

ゲーミングPCなどの高性能なパソコンに搭載されている部品は、頻繁にモデルチェンジが行われます。

特に、CPUはモデルチェンジの頻度が高いです。

そのため、分割払いの期間をあまり長く設定しすぎると、まだ支払いを終えていないのに新しいパソコンを購入したくなってしまうことも考えられます。

特に高性能なパソコンを購入する方は、3年ほどで支払い終わるよう設定した方が安心です。

ゲームではない普段使いのパソコンも、一般的には5年ほどで買い換えることが多いので、分割払いの期間は5年以下にしておくことをおすすめします。

分割払いの返済が終わっていない状態での新たな分割払いは、なるべく避けましょう。

JACCSからの確認電話

分割払いの審査をする上で、必要に応じてジャックスから確認の電話が入ることがあります。

主に、入力に不備があったときに電話があることが多いようです。

この電話に出ないと、審査をスムーズに進めることができなくなってしまいます。

ジャックスから電話が入った際は、必ず応答するようにしましょう。

18歳未満・高校生の利用不可

分割払いは誰でも利用できるわけではなく、18歳未満の方はそもそも分割払いに申し込むこと自体ができません。

また、たとえ18歳に達していても、高校生のうちは分割払いの対象外となります。

未成年の学生は、親にお金を用意してもらう・親の名義を借りるなどで対応しましょう。

配送先が限られる

ドスパラの分割払いを利用したい場合、設定できる配送先は自宅や勤務先のみです。

そのため、別居している家族や友人にプレゼントとしてパソコンを送りたい場合は、分割払いの対象外となってしまいます。

自宅や勤務先以外に配送したい場合は、クレジットカードのショッピング枠で分割払いをしたり、カードローンを利用してお金を工面する必要があります。

滞納で信用情報にキズがつく

分割払いもある意味では借金です。

そのため、支払いを滞納することで信用情報にキズがついてしまうリスクがあります。

繰り返し支払いの滞納があれば、ブラック入りする可能性もあるでしょう。

すると、今後ローンを組んだり融資を受けたりする際に、審査で通らなくなってしまうリスクがあります。

資金がなくても気軽に買い物ができる分割払いですが、一旦申し込んだら、絶対に支払いを滞納しないよう注意が必要です。

ドスパラ分割払いを利用するメリット・デメリット

ドスパラの分割払いには、メリットもデメリットも存在します。

その両方を知っておくことで、自分に合った購入方法を選択しやすくなるので、以下の解説を参考にしてみてください。

ドスパラ分割払いを利用するメリット

ドスパラで分割払いを利用するメリットは、何といっても手元に資金がなくてもパソコンを購入できることです。

月々数千円からの金額で最新のパソコンを手に入れられると思うと、とてもありがたいですね。

仮にまとまったお金を準備できる人でも、高額なパソコンを購入すると、不測の事態が起きてしまったときに対応できなくなるリスクがあります。

分割払いを利用すればそのような心配がないので、安心です。

ドスパラ分割払いを利用するデメリット

分割払いのデメリットは、審査があることです。

収入が不安定な方や職を転々としている方は、どうしても審査に落ちやすくなります。

一旦審査に落ちると、半年は再審査も通らなくなるので、注意しなければなりません。

また、ドスパラでは金利無料キャンペーンを行なっていますが、無料になるのは48回払いまでです。

それ以降は金利がかかるので、最終的な支払い金額が多くなってしまうのもデメリットです。

ドスパラ分割払いのキャンセルについて

中には、ドスパラで分割払いを選択したものの、キャンセルになってしまうケースが存在します。

また、審査に通過してパソコンが出荷準備中になってからキャンセルしたくなる人もいるかもしれません。

ここでは、ドスパラ分割払いとキャンセルについて解説していきます。

審査落ち後のキャンセル

分割払いを選択しても、審査に落ちると自動的に注文がキャンセル扱いとなってしまいます。

台数限定のパソコンが欲しい場合などは、急いでほかの方法で注文する必要があります。

しかし、逆に考えれば、審査に落ちたからといって自動的に一括で代金が引き落とされるわけではないと言う意味でもあります。

その点では、安心できるシステムだといえるでしょう。

審査通過後のキャンセル

審査に通過したら、パソコンは出荷待ちの状態になります。

すでに出荷されてしまったパソコンはキャンセルすることができませんが、出荷待ちの段階であれば、公式ページからキャンセルすることが可能です。

キャンセル手順は以下のとおりです。

  1. マイページで注文履歴一覧をクリックします。
  2. キャンセルしたい注文にスクロールし、出荷待ちであることを確認します。
  3. 出荷待ちであればキャンセルができるので、注文詳細ボタンをクリックします。
  4. 注文詳細画面の右下に「注文キャンセル」ボタンがあるのでクリックします。
  5. キャンセル画面に飛ぶので、キャンセル内容を確認して確定します。

この手順の通りに手続きを行えば、24時間以内に注文がキャンセル処理されます。

万が一キャンセル処理がうまくできていないときは、ドスパラに問い合わせをしてみましょう。

ドスパラ分割払いでよくある質問

ドスパラの分割払いを選択しようと思うけれど、不明点があって心配という方も多いのではないでしょうか。

最後に、ドスパラの分割払いについて、よくある質問とその回答をまとめました。

支払いをする上で分からないことがある場合は、問い合わせる前にここで一度チェックしてみてください。

分割払いを選択できないのはなぜ?

ドスパラの購入商品や、条件によっては分割払いを選択できないケースがあります。

分割払いが適用されるのは、以下の条件に当てはまる場合のみです。

  • 新品のパソコンの購入
  • 商品の合計金額が30,000円以上
  • 月々の支払額が3,000円以上
  • 個人利用

そのため、中古パソコンを購入した方や、安いパソコンを購入した方は分割払いができないことがあるのです。

分割払いを利用したい方は、この条件を満たしているかを一度確認してみましょう。

分割払いを申込むと職場に電話がかかってきますか?

分割払いの審査の際に、自分の電話番号のほか、職場の連絡先を書く欄があります。

そのため、職場に電話がかかってくるのではないかと不安な方もいるでしょう。

しかし、実際に職場に連絡が入ることはないので安心してください。

一方、申込内容に不備があったり、先方から確認事項がある場合は、職場ではなく自分に電話がかかってくることがあります。

見知らぬ電話番号から電話が入っても、ジャックスからの連絡の可能性があるので、審査期間中は無視しないよう注意しましょう。

審査に落ちたら注文はどうなりますか?

審査に落ちてしまった場合、注文は自動的にキャンセル扱いとなります。

勝手に購入処理がされ、一括払いで請求されるということはないので、安心してください。

キャンセルになってしまったパソコンがどうしても欲しい場合は、ほかの支払い方法を試すか、今回の記事で解説した対処法を実行するなどして購入しましょう。

無職では分割払いを利用できませんか?

ドスパラに限らず、分割払いに申し込むための条件は、18歳以上の成人であることと、個人利用であることだけです。無職の方であっても、分割払いに申し込むこと自体はできます。

ただし、無職ということは安定した収入がない状態とみなされるので、審査に通りにくくなってしまうのは事実です。

無職でも不労所得などで支払う能力がちゃんとあるなら、そのことを申し込み時に忘れないよう記入しましょう。

分割払いの残高などを確認したいのですが?

分割払い中に、返済しなければいけない残高や残りの支払い回数が知りたくなったら、電話で問い合わせをしましょう。

ジャックスのお客さまサポートの電話番号は、以下のようになっています。

インターネットから確認できたら楽なのですが、今のところそのような対応は行なっていないようです。

また、問い合わせの際には電話代もかかってしまうので、なるべく残高などは自分で把握しておくようにすると、余計な手間もなく安心ですね。

分割払いの残高を一括返済できますか?

最初は分割払いを選択したけれど、経済的に余裕ができてきたという場合、分割払いの残高を一括で返済したいと考える人もいるでしょう。

そのような場合は、ジャックスのお客さまサポートに電話で問い合わせをして、一括払いの手続きに進むことになります。

一括で返済すれば、その分支払う総額が安く済むことが多いです。

また、毎月引き落とされるという精神的なプレッシャーもなくなるので、一括で返済できる状況になったら早めに支払ってしまうのもひとつの手ですね。

ドスパラ分割払いの審査に落ちても購入する方法はある

ドスパラで分割払いを選択すると、手元にまとまったお金がなくてもパソコンを購入することができます。

そのため、今すぐにパソコンが欲しいという方にとっては大きなメリットとなる方法でしょう。

特にドスパラでは金利が無料となるキャンペーンも行っているため、気軽に利用することができます。

しかし、提携しているジャックスの審査が必須なので、落ちてしまうと分割払いを利用することができなくなってしまいます。

このような場合は、親にお金を貸してもらう、もともと持っているクレジットカードのショッピング枠を利用する、カードローンで融資を受けるなどの対処法でパソコンを購入するようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました