PR

MyWingは審査ゆるい?レディースローンを上手に活用しよう!

MyWingは審査ゆるい? 金融業者

My Wingで借り入れをしたいけど、審査は本当にゆるいの?審査落ちしないか、不安だな。

My Wingの審査はゆるいわけではありませんが、決して厳しくもありません。審査基準やメリット・デメリットを確認しましょう。

My Wingはブラックでも借りれる?借入できないときの対処法は?
My Wingはブラックでも借りれるの?と気になっているブラックリスト入りしている人は多いはず。本島にブラックでMy Wingで借入できるのか、詳しく解説します。借入できないときの対処法も紹介しますので、ブラックでもMy Wingを利用したいと思っている人は、当ページを参考にしてください。
おすすめの借入先 PR
アコム

MyWingは審査ゆるい?

女性向けローン・My Wingからの融資を検討している方も、多いでしょう。

My Wingは審査がゆるい・甘いと噂になっていますが、本当なのでしょうか?

審査基準や、審査の厳しさを確認しましょう。

MyWingの審査はゆるいわけではない

My Wingの審査は、決してゆるいわけではありません。

レディースローンは、通常のカードローンより審査が甘いとネットで話題になっていますが、実際のところは、通常のローンと審査の厳しさは変わりません。

My Wingはみずほ銀行が提供、貸付しているローンです。

My Wingの審査の厳しさは、みずほ銀行のカードローンと同じくらいと考えて良いでしょう。

逆をいえば、みずほ銀行のカードローン審査より難易度が高くなることもないのです。

My Wingから融資を受けたい場合は、審査基準を満たす必要があります。

MyWingの審査基準は?

My Wingの審査基準は、収入がある場合と専業主婦の場合で異なっています。

それぞれの審査基準の違いは、以下のとおりです。

収入の有無 審査基準
正社員・非正規雇用(派遣社員・アルバイト・パート) 毎月安定した収入を得ている
他社からの借入が2件以下
専業主婦 配偶者が安定した収入を得ている

収入がある場合は、金額の大小に関わらず、自身に安定した収入があれば基本的に審査を通過できます。雇用形態にもこだわらないので、収入が低いからといって審査落ちすることはありません。

他社から借入歴がある方は、2社以下からの借入が条件。収入があっても2社以上から借入していると、審査通過が難しくなってしまいます。審査前に信用情報をきちんと確認しておく必要があるでしょう。

専業主婦の場合は限度額が30万円までですが、配偶者の収入が安定していれば審査を通過できます。

配偶者が返済トラブルを起こしていたり、消費者金融など複数社から借入している場合は審査落ちする可能性も高いので、配偶者の信用情報にも注意する必要があります。

My Wingの審査基準は甘いわけではないですが、基本的に利用者本人や配偶者が収入を得ていれば、問題なく通過可能です。

みずほ銀行のレディースローン「MyWing」の基本情報

My Wingからの借入を検討している方で、My Wingがどんなサービスを展開しているのか、基本的な情報が気になる方も多いでしょう。

ここでは、My Wingの基本的な情報を確認します。

MyWing「わたし応援ローン」のサービス概要

My Wingは、チャレンジしたい目標や夢を持つ女性を応援するためのサービス「わたし応援ローン」を展開しています。

「わたし応援ローン」のサービス概要は、以下のとおりです。

項目 内容
利用対象 満20歳以上66歳未満

安定した収入がある方

保険会社の保証を受けられる方

利用限度額 10万円~200万円を10万円刻み
返済方法 前月10日の利用残高に応じて、毎10日に自動引き落とし
手数料・保証料 0円

安定した収入があり、20歳以上66歳未満の女性であれば基本的に誰でも融資を受けられますが、外国人の場合は永住許可を受けていないと対象外になってしまいます。

利用限度額は、審査結果や利用実績によって異なる場合もあります。

手数料や保証料は0円ですが、ATMやCDなど利用時間帯によって手数料がかかるケースもあるので、注意してください。

返済方法は自動引き落としですが、限度額によって返済額も異なります。

大まかな返済例は、以下のとおり。

利用限度額が200万円未満の場合
前月10日の利用残高 毎月の返済額
2千円未満 前月10日現在の利用残高
2千円以上 10万円以下 2千円
10万円超 20万円以下 4千円
20万円超 ご利用残高が10万円増すごとに2千円を追加
利用限度額が200万円の場合
前月10日の利用残高 毎月の返済額
2千円未満 前月10日現在の利用残高
2千円以上 20万円以下 2千円
20万円超 40万円以下 4千円
40万円超 利用残高が20万円増すごとに2千円を追加

融資を受ける際には、利用限度額によって返済額が異なってくることを念頭に置いて、返済プランを練りましょう。

MyWing「わたし応援ローン」のおすすめポイント

My Wing「わたし応援ローン」には、様々なおすすめポイントがあります。

メリット・おすすめポイントを、具体的にご紹介しましょう。

専業主婦でも申し込みOK

My Wingなら、専業主婦でも配偶者の同意なく申し込めて、配偶者に安定した収入があれば審査を通過できる点がとても魅力的です。

配偶者が2社以上から借入している場合や、過去に借入トラブルを起こしている場合は審査落ちの可能性が高くなってしまいます。

My Wingからの融資を検討する際には、事前に配偶者の信用情報を把握しましょう。

周囲に知られずに借り入れ可能

My Wingなら、周囲に知られずに借り入れが可能です。

職場や家族に、融資を受けるていることをバレたくない方は多いでしょう。

My Wingは女性オペレーターが担当してくれるので、借入に不安がある方でも気軽に利用できます。

ローンカードではなくキャッシュカードが送られてくるため、カードを見られてキャッシングをしていることが家族にバレるリスクもありません。

利用者の負担を、最大限まで減らしてくれる配慮があるローンです。

金利が低い

My Wing「わたし応援ローン」の魅力は、なんといっても低金利な点です。

有名なプロミスレディースは、年率が17.8%と高額ですが、My Wingは14.0%となっています。支払総額にすると、他社のローンよりも5万円~8万円近く少なくて済みます。

普通預金口座との連動が便利

My Wingは、普通預金口座と連動しているので、返済がとても便利です。

毎月10日の自動引き落としなので、返済のために外出する手間が省けるうえに、返済延滞の心配もありません。

特典あり

My Wingには、独自の特典があります。

特典は、以下のとおりです。

  • 「WOMAN EXPO TOKYO」参加権が抽選で当たる
  • 住宅ローン相談や資産運用セミナーなど、各種イベント・セミナーに参加可能
  • 利用残高によって抽選でプレゼントが当たる

マイナスイメージの強いキャッシングですが、手厚いフォローや特典があるので、抵抗なく利用できます。

MyWingのデメリット

My Wingには、メリットだけでなく、デメリットも発生します。

主なデメリットは以下のとおりです。

  • 他行の口座は使用不可
  • 手数料がかかる場合もある
  • 借入までに時間がかかり、規制を受けやすい

My Wingを利用する際には、みずほ銀行の口座を開設する必要があります。

他行の口座を使用することができないので、みずほ銀行の口座を持っていない方がMy Wingを利用する際には口座開設の手間が発生する点はデメリットでしょう。

みずほ銀行ATMやコンビニATMを使用して借入する場合は、手数料が発生する可能性もあります。

時間によっては利用不可なケースもあるので、ATMで借入を考えている方は、事前にスケジュールを調整しておくと良いでしょう。

また、My Wingを利用する際には、信用情報機関で申請者の信用情報を確認するため、審査時間が長いことも。

限度額を引き上げたい場合も審査を申し込む必要があり、審査の結果によっては、希望どおりの額を借入できない事例も多いです。

メリットばかりでなく、デメリットも踏まえたうえで借入を検討しましょう。

MyWingの審査に必要な書類

My Wingの審査には、どんな書類が必要なのでしょうか?

My Wingでキャッシングをする際に必要な書類を確認します。

本人確認書類

My Wingで審査を受ける際には、本人確認書類の提出が必要です。

本人確認書類は、以下のうち1通を持参してください。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明証
  • パスポート(写真およびご住所のページ)
  • 各種健康保険証(被保険者および被扶養者のページ、カードの場合は両面とも)
  • 印鑑証明証
  • 住民票
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

運転免許証や運転経歴証明書・住民基本台帳カード・在留カード・特別永住者証明書に変更がある場合は、どちらも提出する必要があります。

印鑑証明書や住民票は、発行後3ヶ月以内のものを提出しましょう。

年収確認の書類

My Wingを利用する際には、年収確認書類も必要です。

50万円以上借入する場合は年収確認書類として、以下の書類のコピーを持参しましょう。

  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書または課税証明書
  • 納税証明書

個人事業主や経営者は、住民税決定通知書または課税証明書・納税証明書のいずれかを提出してください。

「継続的で安定した年収」は、My Wing利用の際に大事な審査基準です。

きちんと年収を証明できる書類を用意しましょう。

MyWing「わたし応援ローン」の申し込みについて

My Wing「わたし応援ローン」を申し込みたいけれど、受付時間や手順が分からない方も多いでしょう。

My Wingの申し込み場所や受付時間・手順を確認しましょう。

申し込み場所や受付け時間は?

My Wingの申し込みは、インターネットと店頭両方で受け付けています。

インターネットの場合、24時間365日受付可能です。

みずほ銀行店頭で申し込む場合は、銀行の営業時間内にお近くの店舗で申し込みできます。

申し込み手順

My Wing申し込み手順は、以下のとおりです。

  1. 申し込み
  2. 審査
  3. メールで審査結果送付
  4. 本人確認書類の登録
  5. 手続き完了と内容確認の連絡を送付
  6. 利用開始

みずほ銀行口座を持っていない場合は、My Wing利用開始時に口座を開設する必要があります。

口座を新規開設した場合は、本人確認書類を登録した後に、カードが郵送されます。

手順は簡単ですが、審査は申請者それぞれ慎重に行うので、利用開始するまでに少し時間がかかることを覚えておきましょう。

MyWingの返済方法

My Wingの申し込みが完了したら、どのように返済すれば良いのか疑問に思う方も多いですよね。

返済方法や返済日を、確認しましょう。

毎月の返済はいつ?

My Wingの返済は、毎月10日です。

前月10日の利用残高を、普通預金口座から自動引き落としで返済します。

10日が銀行休業日だった場合は、翌営業日の引き落としとなります。

返済のためにATMに行く必要がない部分が、魅力的ですね。

引き落とし口座はみずほ銀行の普通預金口座のみ

引き落とし口座は、みずほ銀行の普通預金口座のみです。他行の口座は、利用できません。

みずほ銀行普通預金口座を所持していない場合は、審査終了後に口座を新規開設する必要があります。

返済シミュレーション

My Wingでは、返済シミュレーションを確認することも可能です。

返済シミュレーションでは、以下の項目を入力しましょう。

  • 利用限度額
  • 借入金額
  • 金利

My Wing利用にあたって、疑問や気になる点がある方は、「みずほ My Wing専用デスク」に気軽に相談してみましょう。

「みずほ My Wing専用デスク」の電話番号は、フリーダイヤル「0120-324-168」です。

みずほ銀行のMyWingは女性の強い味方!

自分の将来や目標のために、みずほ銀行のMy Wingを利用したい女性は多いですよね。

キャッシングが不安な方でも、My Wingなら利用者の要望に寄り添ってくれるうえに、手厚いカバーが用意されています。

自動引き落としで、返済忘れがないところも魅力的ですね。

My Wingはお金に悩む女性の強い味方なので、気軽かつ前向きに、利用を検討してください。