風俗嬢がお金を借りることはできる?収入証明や在籍確認の対処法とは

しぶしげ
しぶしげ

ちょっと思ったんだけど。風俗嬢の人ってお金を借りることはできるのか?

ゼニット
ゼニット

もちろん可能だゼニ!しっかりと条件を満たすことでお金を借りることができるゼニ!

風俗店に勤めている方でも、急な出費などでお金が必要になるタイミングはあるでしょう。

そんなときに思い浮かぶのが消費者金融です。

しかし、風俗店勤務ということで申し込みを躊躇してしまうこともあるでしょう。

今回は、風俗嬢はお金を借りることができるのか、について解説します。

あわせて借りる際の注意ポイントなども紹介しますので、申し込みの参考にしてみてください。

風俗嬢はお金を借りることができるのか?

まずは、風俗嬢はお金を借りることができるのかについて解説します。

【結論】風俗嬢でもお金を借りることができる!

結論:風俗嬢でもお金は借りられる!

結論から言えば、風俗嬢でもお金を借りることができます。

なぜなら、人によっては会社員よりもよっぽどお金を稼いでいる場合があるからです。

ただし、ほかの仕事よりも就業環境の安定性に欠けると思われることもあります。

そういったポイントを押さえて申し込むことで、カードローンなどを利用することが可能です。

消費者金融から見て風俗嬢ってどんな印象?

風俗嬢はどういう印象?

残念ながら、世間的に水商売への印象はあまり良いとは言えません。

しかし、お金を借りる場合には、返済できるかどうかが重要なポイントになります。

先ほども説明した通り、風俗嬢は会社員よりも稼げる場合があり、消費者金融でもある程度の収入が見込める職業と考えられています。

ただし、すぐにお店を辞めてしまったり、離職率が高いことも事実です。

そのため、安定性がないと判断される可能性があります。

風俗嬢が消費者金融などを利用する場合は、しっかりとした収入が定期的に入る見込みを示すことが必要です。

在籍確認と収入証明は必要?

在籍確認と収入証明は必要?

風俗嬢がお金を借りる場合に問題になるのが在籍確認収入証明です。

在籍確認とは、利用者が本当に働いているかを、電話などでお店に確認をすることです。

収入証明とは、利用者がどれくらいの収入があるのかを示すために提出する、給与明細や納税証明書などの書類のことを言います。

消費者金融を利用する際には、在籍確認が行われたり、収入証明の提出を求められる可能性があるのです。

そこで、源氏名以外でお店に電話を掛けても大丈夫なのか…?

給与明細を用意してくれるか分からない…

といったような疑問や不安があると思います。

以下では、そんな疑問を解決できるように、風俗嬢がお金を借りるためのポイントを解説します。

風俗嬢がお金を借りるポイント

ここでは、風俗嬢がお金を借りるためのポイントを紹介します。

カードローンなどの審査を通しやすくできるポイントもありますので、参考にしてみてください。

嘘をつくのは絶対にNG

嘘をつくのは絶対にNG

まず、必ず守るべきは嘘をつかないことです。

嘘をついたとしても、審査段階で必ずバレてしまいます。

最近は、会社に勤務していると偽るために、アリバイ会社を利用する人もいるようです。

しかし、このような虚偽申告がバレてしまった場合は、詐欺罪で起訴されてしまう可能性もあります。

また、申し込みの段階で嘘がバレてしまった場合は、二度と審査に通らなくなる可能性もありますので注意しましょう。

在籍確認をうまく対応する

在籍確認をうまく対応する

消費者金融によっては、在籍確認の方法を相談できる場合があります。

例えば、給与明細で在籍確認を行ってもらえる場合や、電話確認を源氏名で行ってくれる場合もあります。

また、最初から在籍確認を行わず、身分証だけで借入を受けられる消費者金融もあります。

在籍確認の有無や方法は、借入希望額や会社によっても変わりますので、申し込み時に確認してみましょう。

収入証明書を用意する

収入証明書を用意する

 

お店によっては給与明細がないなど、給与を証明することが難しいこともあるでしょう。

しかし、以下の条件の範囲内であれば、収入証明を提出する必要がありません。

  • 借入金額が50万円未満の申し込みの場合
  • 他社の借入額の合計が100万円未満に収まる場合

もし、どうしても収入を証明する必要がある場合には、納税証明書を用意すると良いでしょう。

納税証明書は、役所などで手数料を支払うことで発行してもらえます。

闇金やソフト闇金は使わない

闇金やソフト闇金は使わない

世の中には、法外な金利でお金を貸す闇金ソフト闇金があります。

簡単な審査でお金を借りることもできますが、返済が全く追いつかなくなる可能性も…。

7日で1割や10日で3割の利息が発生する会社もあり、普通の消費者金融よりも圧倒的に高い利息を支払うことになってしまいます。

少額を借りただけでもとんでもない利息が発生し、結果として返済ができなくなってしまうでしょう。

また、貸金業法に基づいてお金を貸している会社と違い、無理な取り立てをしてくる可能性も十分にあります。

審査が厳しくても、しっかりと貸金業法に基づいてお金を貸している消費者金融をおすすめします。

風俗嬢がお金を借りられる会社の特徴

最後に、風俗嬢がお金を借りやすい消費者金融のポイントを紹介します。

大手よりも中小消費者金融がおすすめ

大手よりも中小消費者金融がおすすめ

消費者金融を利用する場合は、大手消費者金融や銀行系のカードローンよりも、中小消費者金融を利用することがおすすめです。

大手消費者金融や銀行などは、厳格な基準によって審査をしています。

そのため、職業や収入の面から借入NGになってしまう可能性があるのです。

しかし、中小消費者金融は会社ごとに独自の審査基準を持っており、借入の条件が低く設定されている可能性があります。

つまり「A社ではお金を借りられなかったけど、B社では借りられた」といったように、同じ申し込み内容でも、通過できる場合と通過できない場合があるのです。

また、しっかりと国に登録をされている消費者金融であれば、法律に基づいて会社運営をしており、安全性で言えばあまり違いはありません。

闇金やソフト闇金に比べれば圧倒的に安全性が高いので、中小消費者金融を利用しましょう。

在籍確認を融通してもらえる会社を選ぶ

在籍確認を融通してもらえる会社を選ぶ

消費者金融のなかには、在籍確認方法を融通してもらえる会社もあります。

前述の通り、源氏名で在籍確認をすることも可能です。

在籍確認を融通してもらえるかどうかは、WEBページに記載されていることがほとんどです。

また、基本的に在籍確認を行わないと記載している会社もあります。

例えば、大手消費者金融のアイフルは、以下のように記載しています。

アイフルでは、原則として電話による在籍確認はおこないません。審査を進めていく上で電話による確認が必要だとアイフルが判断した場合のみ、申込者の勤務先に電話をかけて在籍確認を実施します。

カードローンやキャッシングは消費者金融のアイフル【公式】
カードローンやキャッシングのことなら東証1部上場の消費者金融アイフル!24時間365日、WEB完結でお申込み可能です。お客様のニーズにこたえるべく、様々なお借入方法をご用意しております。

申し込み時に確認をしておくと安心して利用できるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました