消費者金融を返せないと?起こり得るヤバいデメリットと対処法

焦る男性

消費者金融ってすごい怖いイメージあるけど、返せないとどうなっちゃうのかな?

笑う女性

消費者金融で借り入れしたお金を返せないとどうなるのか、詳しく解説しますね!

消費者金融のお金が返せないとどうなる?

消費者金融のお金を返せないで放っておくと、ドラマであるような怖そうな人が家に怒鳴り込んできたりするのでしょうか?

今回は体験談などを基に消費者金融が返せない状態になったら起こる事態などまとめてみました。

返済日の翌日から遅延損害金が加算されていく

消費者金融でお金を借りて返済日までにお金が返せない時には遅延損害金と言う利子が発生します。

大手の消費者金融での通常の利子は18%前後ですが遅延損害金は20%ほどになります。

よく勘違いされるのが、遅延損害金が発生すると通常の利子+遅延損害金=38%になると思われている方がいますが、通常の利子が遅延損害金の利子に切り替わるだけなので2%利子が増えることになります。

督促電話がかかる

返済日が過ぎても何日も返せないでいると、督促の電話がかかってきます。

昔は夜中に電話がかかってくる事もありましたが、現在では貸金業規則法により夜の23時から朝の8時までは督促の電話がかけられなくなっているので、その時間を避けてかかってきます。

督促状が届く

督促電話がかかってきてもさらに数週間返せないで放置していると郵便で督促状が届きます。

家族にお金を借りていることがバレたくない場合は督促状が届いた時に支払いをするか、消費者金融に電話をして返済についての相談をしておきましょう。

消費者金融の人が家庭訪問

督促状が届いても返せないと、とうとう消費者金融の方がアナタのお宅を訪問してくる事になります。

と言ってもドラマであるような強面の人が怒鳴り込んでくるのではなく、アナタの所在の確認や支払いの説明などをしにくるだけです。

笑う女性

昔は借金取りが怒鳴り込んでくるような事例もありましたが、法改正により普通の消費者金融ではそういった行為が見られなくなっていますね。

焦る男性

それは表向きって事かな・・・ガクガク。

消費者金融を返せないと起こるヤバいデメリット

消費者金融で借りたお金を返せないままいる事にメリットは何もなく、デメリットしかありません。

督促状や訪問も無視していると色々なデメリットが発生します。

信用情報に記載される

消費者金融で借りたお金を返せないまま放っておくと、アナタの信用情報は事故情報として記載され、新規の借入やローンが組めなくなるブラック扱いになります。

信用情報は5〜10年の間残りますので、その期間は携帯電話の分割購入さえできなくなります。

一括返済を請求されます

消費者金融で借りたお金を返せないからと無視し続けると、一括返済を請求されることがあります。

借りているお金に遅延損害金が加算された金額の請求がされるので、相当な金額になりとても一括で返済できる事はないでしょう。

法的に差し押さえされる

一括返済も放っておくと、最終的には裁判所から差押が執行されます。

家にある財産だけでなく、もらえるはずの給料まで差し押さえられるので、会社に借金滞納の事実がバレてしまう事にもなり、アナタの会社での信用にも関わってくるでしょう。

焦る男性

なるほど、裁判所からの差し押さえになるのか。

笑う女性

消費者金融側でも、怒鳴り込んで法令違反と判断されるより、法律に委ねたほうがスムーズに返済してもらえますよね!

消費者金融が返せない時の対処法

時効を待つ(難易度高し)

消費者金融の返済の義務は5年間で消滅するので、逃げ切れば支払いを逃れられる可能性もゼロではありません・・・が!そう簡単に時効は成立しません。

5年で時効の条件としては下記の通りになります。

  • 債権者が時効まで返済の連絡をしてこない
  • 債務者が時効まで1度も返済を行わない
  • 債務者が債権者に時効まで一度も借金について連絡などをしていない
  • 時効までに債権者が借金についての裁判をしていない

債権者が催促をしないことなんて絶対にあり得ませんよね?

また、時効後にはアナタは債権者に対して時効の援用という手続きを行わなければ時効は成立しないので5年経ったからと言って下手に消費者金融へ

「時効だから、もう借金は返済しないからね!」

なんて電話してしまうと、それまで逃げ続けていた期間がリセットされます。

さらに裁判を起こされている場合、時効までの期間は5年延びるのでアナタは10年以上、誰とも連絡が取れないように逃げ続けなくてはなりません。

泣く男性

10年以上も逃げ続けるなんてドラマみたいだ。どこに逃げよう・・・。

笑う女性

時効を待つのは現実的ではありませんね!

法律事務所などに相談

消費者金融にお金を返せないようになったら法律事務所や司法書士へ相談に行くのも良いでしょう。

アナタに代わって消費者金融と支払いについて話し合ってくれたり、債務整理や任意整理を行ってくれます。

債務整理や任意整理を行うことで、返済の減免ができたり猶予や支払い回数の延期などができるようになり、返済が楽になるでしょう。

場合によっては過払金が見つかり、逆にお金が戻ってくる事もあります。

笑う女性

逃げるよりも、頼れる窓口に相談してみましょう!

消費者金融に返せないなら自己破産して一発解決!

笑う男性

そうか、自己破産っていう方法もあるのか!

債務整理の中に自己破産というものがあり、申請が通ると借金は帳消しになります。

それだけ聞くと自己破産後はハッピーライフが送れそうな気もしますが、そうもいかない場合があります。

自己破産は連帯保証人を地獄に落とす

消費者金融で借入の受付を行う時には連帯保証人を求められることがあると思います。

自己破産後はアナタの支払いの義務は無くなるので借金の取り立てが行く事は無くなりますが、連帯保証人には保証の義務が残り続けるので取り立てが行く事になります。

アナタを信用して連帯保証人になったばかりにアナタの作った借金の返済を背負ってしまい、場合によっては、アナタと同じく自己破産する事になるかもしれません。

なので間違いなくアナタは連帯保証人に一生恨まれたり、時には何らかの報復にあうかもしれません。連帯保証人の家族や親族の人生にも大きな影響を及ぼします。

恨まれたり、報復にあうことを何とも思わないのなら自己破産も一つの手ではあるでしょう。

怒る女性

自己破産してしまえば、社会的信用も財産もほぼゼロになりますよ。

泣く男性

ちゃんと借金返します!

タイトルとURLをコピーしました