【プロミス】アプリでかんたん本人確認!やり方&必要書類はコレ!

しぶしげ
しぶしげ

プロミスのカードローンはアプリで完結できるんだね!

ゼニット
ゼニット

そうなんだゼニ!カードの発行もしなくていいからバレる心配もないゼニ!

プロミスアプリローンは、申込から返済までアプリで完結する便利なサービスです。

また、無人契約機や店頭へ行く必要もないので、時間がない人にもおすすめ。

ここでは、アプリローンを申込む際の、アプリで簡単本人確認の使い方を解説をします。

アプリでかんたん本人確認の使い方

ここでは、アプリでかんたん本人確認の使い方を説明します。

アプリでかんたん本人確認とは?

アプリでかんたん本人確認は、カードローン申し込みに関する審査書類をアプリ上提出できるサービスです。

アプリ内のカメラ機能を使用して、書類を撮影するだけで簡単に書類を提出することができます。

店頭への来店や郵送の手間が省けるため、すぐに借入を受けたいときにも便利です。

アプリで本人確認書類を提出する前に

まずは、プロミスアプリをダウンロードし、ローンの申し込みをしましょう。

プロミスアプリのダウンロードは、OSの種類に応じて、以下のURLからダウンロードすることができます。

iPhoneを使っている場合

App Store PROMISE プロミス のアプリローン

‎PROMISE プロミス のアプリローン
‎【プロミスの公式アプリ】 はじめてお申込みのお客さまも、お取引中のお客さまも、どなたでも無料でダウンロードすることができます。アプリで便利なサービスをご利用ください! ■カード不要!アプリでキャッシング・ご返済! カードレス入出金機能!セブン銀行ATM・ローソン銀行ATMでアプリを使って、カードがなくても入出金がで...

androidを使用している場合

Google Play プロミスのアプリローンで即日キャッシング。カードレスでお金の借入れ&返済出来るカードローン

プロミスのアプリローンで即日キャッシング。カードレスでお金の借入れ&返済出来るカードローン - Apps on Google Play
Promise official app You can complete everything from application to examination and loan on the WEB. Same-day cashing and cardless withdrawals are possible wit...

プロミスアプリのダウンロードができたら、トップ画面から「新規の申し込み」を選択し、フォーマットに沿って必要事項を入力するだけで簡単に申し込みができます。

また、WEBでカードローンの申し込みをした場合でも、必要書類の提出のみをアプリから行うことができます。

ただし、最初からアプリで申し込んだ方が、一貫して手続きがしやすいでしょう。

アプリを使って本人確認書類を提出する方法

 

以下の手順操作で必要書類の撮影ができます。

  • プロミスのアプリを開きます
  • アプリの下部に「書類送付」のボタンを押下
  • 次画面で「書類撮影」ボタンを押下することでカメラが起動します
  • 画面の指示に従って本人確認書類を撮影する

プロミスアプリローンを利用する場合は、スマホ内に保存した写真を使用することはできません。

必ず専用アプリを使用して書類の撮影を行いましょう。

撮影をうまく行う為のコツ

アプリのカメラを起動すると、画面に赤い枠(ガイドライン)が表示されます。

必ず、その枠内に収まるように撮影をしましょう。

また、以下の点に注意して撮影することで、再提出を防ぐことができます。

  • 画面からはみ出して見えない部分が無いようにする
  • 撮影した写真の文字がすべて見えるかどうかを確認する
  • 写真を撮影する際の明るさに注意する
  • 光の反射で見えない部分がないように撮影する

一番はすべての文字がしっかりと読み取れることです。

こういった写真を撮影するのは、提出書類が本物かどうかを確認するという意図もあります。

見えない部分があると判断できないこともあり、再提出を求められることも。

審査にさらに時間がかかってしまいますので、丁寧に撮影することを心掛けましょう。

アプリでかんたん本人確認で使える書類

続けて、アプリローンの申込に必要な書類を解説します。

プロミスは申込方法によって利用できる書類が変わるので注意が必要です。

また、申し込みには本人確認書類と、場合によっては収入証明書が必要になります。

申し込みに使える本人確認書類

申し込みに使用できる本人確認書類は以下の通りです。

しっかりと氏名、生年月日、現住所を確認できるものを用意しましょう。

  • 運転免許証
  • 在留カード
  • マイナンバー(個人番号)カード

本人確認証に記載された住所と現住所が異なる場合は、しっかりと現住所が記載されている下記のような補助書類を用意しましょう。

  • 健康保険証
  • パスポート(2020年2月3日以前に申請・発行されたもの)
  • 住民基本台帳カード
  • ※公共料金の領収書(電力会社、水道局、ガス会社、NHK発行のもの)
  • ※住民票の写しまたは住民票の記載事項証明書
  • ※国税または地方税の領収書、もしくは納税証明書
  • ※社会保険料の領収書

※印が付いている書類は発行から6カ月以内に発行されたものが必要です。

条件によって提出が必要な収入証明書

カードローンの申し込みが以下の条件を満たす場合には、収入証明書を提出する必要があります。

  • 借入希望額が50万円を超える場合
  • 借入希望額と他社での利用残高の合計が100万円を超える場合

収入証明として使用できるのは以下の書類です。

  • 源泉徴収票(最新のもの)
  • 確定申告書(最新のもの)
  • 税額通知書(最新のもの)
  • 所得(課税)証明書(最新のもの/「収入額」と「所得額」の記載があるもの)
  • 給与明細書(直近2ヶ月分)+賞与明細書(直近1年分)

もし、賞与明細がない場合は、直近2カ月の給与明細書を送信しましょう。

アプリでかんたん本人確認がうまくできないときは

上手く撮影できないときや、カメラが起動しないときの対処法を紹介します。

スマートフォンとアプリのカメラ連携を確認する

プロミスアプリは、スマートフォンのカメラ機能とは別に、アプリ内のカメラ機能を使用します。

アプリ内のカメラ機能を使用する際は、スマートフォン側でカメラ使用の許可を設定する可能性があります。

機種ごとに設定方法は異なりますが、基本的には設定画面からの変更が可能です。

また、アプリローンのカメラを起動した際に、カメラ使用の許可を求める表示がでることもあります。

その際に、「許可しない」を選択してしまうと、アプリ内カメラが使用できなくなりますので、注意が必要です。

ほかのアプリを閉じて起動しなおす

複数のアプリがバックグラウンドで起動している際に、カメラの起動を妨げている可能性があります。

そんなときは、他のアプリを閉じてみましょう。

もしくはスマートフォンを再起動してみても良いでしょう。

アプリを再インストールしてみる

プロミスアプリローンのカメラが起動しないなど、不具合が生じてしまう場合には、一度アプリをアンインストールしてみましょう。

その後、再度ダウンロードすることにより、うまく起動する可能性もあります。

どうしても解消しない場合は別の申込方法も

どうしてもアプリでも申し込みがうまくいかない場合は、インターネット申し込みなどに切り替えてみましょう。

インターネット契約でも、郵送などの手間を省いて契約をすることができます。

途中まで送信を行ってしまっている場合は、重複を避けるために窓口へ連絡を入れてみても良いでしょう。

プロミスローンアプリのメリット

プロミスアプリローンは、24時間365日申し込みができる便利なサービスです。

また、審査時間や振り込みまでにかかる時間が短く、スピーディに借入を受けることができます。

ここでは、プロミスアプリローンのメリットを簡単に解説をしていきます。

審査の時間が短い

アプリ上で審査を受けることができるので、審査時間が短いことがポイントです。

また、フォーマットに沿って申込をするだけで審査を受けることができます。

審査にかかる時間は最短15秒と、かなり短く設定されています。

簡単に利用できるので便利

一番のメリットは、すべての申込をアプリ上で済ますことができるため、郵送物やカードの発行が不要な点です。

郵送物などがないため、誰にも知られることなく借入を受けることができます。

カード不要でアプリから借入・返済の申込ができる

契約後の借入や返済もアプリ上で完結できます。

原則24時間利用可能で、最短10秒で借入を受けることができます。

また、返済も同じように行うことができますので、支払い漏れなどを防げます。

外出先などからも申し込めるのは非常に便利なポイントです。

タイトルとURLをコピーしました